massugu sports がリニューアルしました! 今なら先着20名様限定のリニューアルキャンペーン実施中! 詳しくはmassugu sportsのページをご覧ください。

Before & After

Before & After

脊柱側弯症の女子中学生です。

週一30分間のストレッチや筋トレを行い、コブ角がここまでマイナスになりました。

脊柱側弯症のレベル感

  • 20度以上 経過観察&要注意
  • 25度以上 装具着用
  • 40度以上 外科的治療を視野

装具を着用されていましたが、ここまで改善されるとは私も嬉しいで!

Before & After

合計6回を期間1.5ヶ月程お通いくださいました。

お忙しい方でしたが、スケジュールの調整ありがとうございました。

以前にピンポイントでお通いいただいた事がありましたが、今回計画的にお通い頂いた事で、歪みの戻りも少なく、毎回改善がみうけられて私も経過をみているのが楽しみでした。

最初は、首から肩にかけての頸椎のねじれや肩甲骨周辺の筋肉のこわばりがありましたが、首やあごラインがスッキリして、上半身の右側への偏りも改善されました。

全体的に姿勢がよくなりましたね。

今後は、ご自身でセルフストレッチなどされながら、ご自身のライフスタイルに合うかたちでメンテナンスしてみてください。

とても健康意識の高い方なので、きっとこの状態を維持していかれると思います。

いつまでも元気で美しく過ごして頂きたいと思います。

Before & After

関西と東京で通うことが出来ない環境の中で、セルフストレッチで側湾症改善プログラムを組ませて頂きましいた。

内容としては週一回LINEカメラ通話でのストレッチ指導を行い、宿題として自主トレのセルフストレッチとお母様に協力いただく筋トレを提案し、それぞれ週一以上行い都度報告をして頂くというものです。

セルフストレッチというのは、正しいフォームで行なってこそ効果が出るものです。LINEカメラ通話でしっかりチェックしながら行っています。

トレーニングを始めた頃には、側湾症で基準となるコブ角が32度でしたが、現在ではコブ角が27度まで改善しました。ー5度も軽減したのです!

そればかりか、上がり気味だった肩の位置が下がり、左右の肩の高さが同じになってきました。

一般的に整形外科では側湾症は改善の方法がないと説明されて経過観察をしていく事になります。進行した際には背骨の手術を勧められるのです。医学的に改善の予知がないといわれていますが、ストレッチだけでもここまで改善することが出来たのです。今後も更なる改善を目指して一緒に楽しくストレッチしていきたいと思います。

お客様の声

一緒にストレッチをして、より意識することが出来ました。ていねいに教えてくれて、とてもわかりやすかったです。今後もよろしくお願いします。

いつも丁寧に指導して頂いています。相手の状態や環境、そして気持ちになってプログラムを組み立ててくれます。一緒になってストレッチを取り組んで頂き感謝しています。今後も「安心して頼れる」そんな存在です。これからもよろしくお願いいします。

Before & After

小学生のお子様で、首を回すとポキポキ鳴るようになってしまい、本人も首が回しにくくなったとの事でお母様から相談を受けました。お話を聞いたところ、1ヶ月程前にお友達と鬼ごっこをしていて、激しく正面衝突し頬に大きな青あざができたとの事。レントゲン写真をみてみると、頭蓋骨が左に傾いており、頸椎にもゆがみがみられました。しばらく、頸椎の施術を行い、現在は首がポキポキ鳴らなくなり、スムーズに回せるようになったようです。​日常生活の小さな事故は、その時は症状がでてなくても、その時の衝撃によって時間をかけて徐々にゆがみが出てくる事があります。

お客様の声 

右側の首と肩甲骨に痛み、腕に少ししびれがあった。​レントゲンで自分の背骨を見ましたが、首から腰にかけて大幅にSの字にゆがんでいて驚きました。「カイロ」と聞くと力づくで骨を動かしたり、ポキポキ鳴らす従来の痛そうなイメージとは大きく異なり、ぜんぜん痛くないですし、時間も短くて楽に受ける事が出来ました。

​施術後の変化は、、、

  1. ​首と肩甲骨の痛みがやわらぎ、腕のしびれも軽減しました。
  2. ​証明写真を撮影するといつも右に頭が傾いていたのが自然とまっすぐ正面を向けるようになりました。
  3. ​ヒジとヒザの乾燥肌が(夏でも皮がむけるほど)治りました。(治る前、ヒジやヒザに蕁麻疹が出た↓)
  4. ​以前は耳の位置(高さ)が違ったせいで眼鏡が大きく傾いていましたが、現在はかなり改善されました。(頭蓋骨のゆがみが治った)
  5. ​​生理痛持ちで初日は必ず市販の痛み止めを飲んでいましたが、月によっては薬を飲まずに過ごせるようになりました。 (30代 主婦)

【コメント】
この湿疹は施術後のデトックス効果かと思います。肌が弱く普段からステロイドを使われていたとうかがっておりました。皮膚から吸収されたステロイド成分は体内に蓄積され、特に関節部分の肘・膝・足首などに溜まると言われてます。

Before & After

小学校の脊柱側湾症検診で要精密検査になったお子様です。学校で実施されたというX線のフィルムをみせて頂き歪みを確認しました。このお子様には、パーソナルストレッチをメインに頸椎の歪みを少し調整しました。

最短で改善したいとの要望で週3回ペースでパーソナルストレッチをかけさせて頂きました。ご本人や親御さんの意欲もあって、セルフストレッチの指導や生活習慣から歪みの原因になる改善策のご提案をさせて頂きました。

3ヶ月程で歪みが改善されました。今年度行われた脊柱側湾症検診では、一次検査でクリアしたとの報告もいただき、私も嬉しいです!!

今後もセルフストレッチをや定期チェックを心がけ維持してもらいたいです。massuguでは、側弯症のお子様の改善も目指します!(改善や効果には個人差があります)

お客様の声

長年ストレートネックに悩まされ、ストレッチでごまかしておりましたが、最近たまにですが少し手足のしびれも感じるようになり施術をお願い致しました。まず、レントゲンの診断でストレートネックだけではなく、第二頸椎のゆがみも指摘したされました。何度か施術をお願いしたら、第二頸椎のゆがみも改善され、しびれはほとんどなくなりました。ストレートネックも改善されて来ているようで、以前よりストレスなく生活出来ております。(50代 男性)

Bitnami