massugu sports がリニューアルしました! 詳しくはmassugu sportsのページをご覧ください。

腰痛難民

腰痛は辛いですよね。(経験者。。。)


腰痛になると整形外科でレントゲン撮影を行い、椎間板ヘルニアを指摘される事もあるでしょう。しかし、椎間板ヘルニアがあるからといって必ずしも腰痛が出るわけでもなく、ヘルニアの手術をしたからといって必ずしも腰痛が治るわけでもないのです。そして、ヘルニアが原因の腰痛は僅か全体の5%とも言われています。


腰痛の85%は原因不明とされており、治療法も分からず腰痛難民続出中ですが、最近の論文では78%程度が原因が特定出来るそうです。


特に骨に大きな問題が無いのに腰痛がある方の多くに首の歪みや筋肉のトラブルが見受けられます。

あまり知られていませんが、重たい頭を支える頸椎が捻じれたり傾く事で、重力の力により腰に大きな負担がかかります。首の位置を整え頭を背骨でしっかり支えられるようになると腰痛が改善する例をたくさん見てきました。このタイプの腰痛の方は、骨盤や腰周りをいくら調整しても根本原因の解決にならず慢性腰痛となりがちです。上部頸椎専門カイロプラクティックだからこそのテクニックで根本原因の解決に努めます。

また、筋肉というのは、使うべき筋肉をきちんと使えないと周辺の筋肉が代わりにサポートするように出来ています。
そもそも、腰というのは可動域が狭い部分です。例えば、股関節が硬くなり動きが悪くなれば、その代わりに腰を動かすようになります。本来可動域が大きく捻る動作が得意なはずの胸椎が硬くなれば、身体を捻る動作は代わりに腰が行います。また、もも裏、お尻の筋肉の柔軟性がなくなる事で、骨盤後傾から腰痛や肩こりを伴う猫背へと発展していきます。
身体の中心に位置する腰は、上から下からの影響でオーバーワークとなってしまいがちなのです。


整形外科の病院探しは、筋肉まで考えてくれる医師がいる所がオススメです。「謎の腰痛」などともいわれる85%に入るかも?と思われる方は、一度自身の柔軟性のチェックをされてみてはいかがでしょうか?


随時、セルフストレッチ動画もUPしておりますので、是非みなさんもトライしてみて下さい。

massuguでは、上部頸椎カイロプラクティックやパーソナルストレッチで腰痛の改善を目指します!

お得な情報配信中🎶
お問合せはこちらからお願いします
massugu & massugu sports 公式LINE

Bitnami